人気ブログランキング |

歯科・小児科相談会のお知らせ(12月3日更新)

歯科・小児科相談会 開催いたします

☆毎年大変ご好評をいただいておりますが、JOMF解散に伴い、残念ながら本年度が最後の開催となります!!


【開催日時】 2020年2月7日(金) 8日(土) 9日(日)9:00~17:00


【相談科目】

●歯科:大人・子供(フッ素塗布は実施しておりません)。歯の生え変わり、歯並び、歯の磨き方、虫歯や歯周病などあらゆるお口の悩みを個別相談できます。
※相談時間:15分
●小児科:お子さまの健康・発達や育児について日頃気になっていることを個別相談できます。※相談時間:30分
小児科は必ずお子様をお連れください。保護者からの話だけでなく、お子さまの様子を見ながらアドバイスいたしますので、当日保護者のみの場合はお断りいたします。

【場所】 サミティヴェート病院(soi49) Building2・6階

【相談費用】 日本人会会員・JOMF会員;100B 

【来タイ医師】  
(小児科)  
・榊原洋一 医師(お茶の水女子大学名誉教授・日本子ども学会理事長)
・元田玲奈医師(シンガポール 日系クリニック院長)
(歯科)   
・田中健一 医師(西埼玉中央病院勤務・北京天衛診療所 医療顧問)
・高橋慎平 医師(昭和大学 大学院 歯学研究科3年)

【申込期間】 2020年1月13日(月)~1月27日(月) (事前予約制)

【申込方法】 専用電話番号082-162-8202 (営業時間:9時~17時 日曜・祝日休館)

日本人会別館窓口でも受付いたします。
       ※非会員の方は現会員の申込受付終了後、空きがあれば申込可能です。

     ※申し込み後にキャンセルなさる際は、必ずお電話でご連絡ください。
========================================================
来タイ医師 詳細プロフィール


【小児科】


■榊原 洋一(さかきはら よういち)


医学博士。チャイルド・リサーチ・ネット(CRN)所長。お茶の水女子大学名誉教授。ベネッセ教育総合研究所常任顧問。日本子ども学会理事長。専門は小児神経学、発達神経学特に注意欠陥多動性障害、アスペルガー症候群などの発達障害の臨床と脳科学。趣味は登山、音楽鑑賞、二男一女の父。


主な著書:「オムツをしたサル」(講談社)、「集中できない子どもたち」(小学館)、「多動性障害児」(講談社+α新書)、「アスペルガー症候群と学習障害」(講談社+α新書)、「ADHDの医学」(学研)、「はじめての育児百科」(小学館)、「Dr.サカキハラのADHDの医学」(学研)、「子どもの脳の発達 臨界期・敏感期」(講談社+α新書)など。


■元田 玲奈(もとだ れな)  


小児科医

1996年 東京大学医学部医学科卒業

東京大学医学部附属病院、千葉西総合病院、鹿児島県徳之島徳洲会病院、

Instituteof Molecular and Cell Biology, Singaporeにて基礎研究に従事し、医学博士号取得。

虎の門病院を経て、現在シンガポールの日系クリニック院長


【歯科】


■田中 健一(たなか けんいち)


歯学博士

現職:西埼玉中央病院勤務、北京天衛診療所 医療顧問
履歴:

東京医科歯科大学歯学部卒

国際協力事業団派遣専門家(ブラジル)

1999年 北京天衛診療所

2004年 西埼玉中央病院

官民恊働ネットワーク crossover21スタッフ

2011東北復興プロジェクト 埼玉医療チーム代表

2014国際連帯税フォーラムメンバー


■高橋 慎平(たかはし しんぺい)


歯科医師

現職:昭和大学大学院歯学研究科3年小児成育歯科学講座


履歴:

2016年 昭和大学歯学部歯学科 卒業

2017年 昭和大学大学院歯学研究科 入学

2017-2018年 昭和大学歯科病院 歯科医師卒後臨床研修

2018年 昭和大学歯科病院 小児成育歯科学講座入局


以上



by kenshinbkk | 2019-12-03 12:34 | 2019年度 歯科・小児科相談会